FC2ブログ
結婚6年目に突入しました   10年目になった時、このブログをパパにプレゼントしたいなって思っています  ありのままの心でありのままを残していきたいと思います
寂しさ
2006年12月08日 (金) | 編集 |
ミクシーの方にハマってしまって
こっち放置しちゃってました(;´Д`A ```

書いてない間、色々ありました
パパの仕事が忙しくなってきて電話の回数が減ってきてた
なかなか話せない・・・
夜、電話を待っててもない・・
メールを何通送っても返事もしてくれない
帰ってきても寝てる・・・


そして私が寂しさのあまりに
出会い系でメル友を探してメールしてしまった事・・・

別に誰かと会って・・なんて考えてなかったけど
寂しくて眠れなくて
誰かと話したくなった
何の話でも良かった
パパはメールしても返事はないし電話しても忙しそうにしてたり
眠っていたりで・・・それは仕方ないとわかっていても
心が寂しいって言ってて・・・

でも、やっぱ良い事じゃないのわかっていたから
隠しておくの嫌でパパに言った
「メル友作ったの、男の人だけど・・・」
「メールエッチ?しちゃったの」
「寂しかった昼や夜、チャットエッチしちゃったの」
別にエッチメールやエッチチャットしたかったんじゃないけど
そうなっちゃうんだよね・・・
会話だけを楽しむ人なんて本当少ないんだなぁーってのが
今回よくわかった

でも、話できる人だけを探すなんて事しなかった
とりあえず誰かと繋がっておきたかったのかな?

電話でこの事をパパに話してみたら
「なんて言っていいかわからん・・複雑な気持ち」
「もう電話切っていい?・・・」

あぁ・・・私がパパと同じような事しちゃったよ・・・
気持ちは十分わかるし
私、とっても嫌だった、それをわかっていながら
しちゃったんだもんね
言わなきゃいいじゃんっても思ったけど
やっぱ隠し事嫌い

次の日、パパが帰ってくるって言った
今までお休みの日以外は帰ってきた事なかったのに・・・

叱られるんだろうな・・・
そう思ってお迎えに行った
ドキドキした
落ち着かなくて・・・

車にパパが乗ると笑顔だった
笑顔?なんで笑顔なんだろ?
「寂しかったね。子供が寝てから色々話そう」
怒ってない!良かった・・・

普通にご飯を食べて子供が寝てから
色々話した
「寂しかったからしたんだったら仕方ない」
「パパも確かに放ったらかしだった」
「素直に言うって事は反省したとやんね?」
「パパも同じような事してきたし攻めれない」
「今度から忙しくても電話なるべくするね」

私は・・・・叱られなかったのが・・・
叱って欲しかった?なんで少しも怒らないの?
ってちょっと思った
わかるけど・・・でも焼きもちあったり
少しは叱って叱って欲しかったな

ちょっとだけそう思った

あれから電話も寝る前には必ずあるようになったし
寂しさもなくなったけど
単身赴任で寂しくしてる人って
どうやって寂しさを紛らわしてるんだろ?

また、いつ仕事が忙しくなって同じようになるかわかんない
そんな時、どうしよう?
仕方ないって頭はわかってるけど心は理解出来ない
早く・・・本当に早く帰ってきて一緒に住みたいな
寂しい夜はもう嫌
スポンサーサイト