FC2ブログ
結婚6年目に突入しました   10年目になった時、このブログをパパにプレゼントしたいなって思っています  ありのままの心でありのままを残していきたいと思います
私が離婚したわけ
2005年07月28日 (木) | 編集 |
前の旦那は私の言う事を何でも聞いてくれた
欲しいものは何でも買えと言ってくれた
行きたい所にいつも連れて行ってくれた

でも、私にお願いはしてくれなかった
自分が欲しい物はお金がない時にでも買っていたし
私はそれをやりくりするのが精一杯で何も買えなかった
行きたい所も言ってはくれなかった
私の言いなりだった
いつも嫌な顔しないで、やってくれたり連れてってくれたり・・・
でも、いつも楽しそうではなかった

私が怒って何かを言ってもケンカにはならなかった
黙って聞いているだけ
それで私はまた更に怒る
でも聞いているだけ

怒りが収まらずに出て行くと家を出る
止めてもくれない追いかけてもくれない
携帯に電話もかけてくれない
本当に愛されてるのかと不安だった
これがずっと続くのなら・・・

前の旦那が1回浮気をした時があった
その時私は怒って怒りをぶつけたけれど
いつものように下を向いて黙って聞いているだけ
怒りが収まらなくて「出て行って!」と家のカギを取り上げて言った

泣きながら出て行った
何も反論もしないで泣いていただけ
男なのに・・・・

そして連絡もないまま2日帰ってこなかったので
会社に電話をしたら休んでいた
前の旦那の実家に電話をして事情を話したら
警察に連絡しようと言われ連絡した

次の日
実家に帰ってきたようで私の所に電話があった
私はお姑さんと一緒に迎えに行く
その途中で「子供はパパどうして帰ってこないの?って聞く?」
っと聞いてきたので
本当はそんな事子供は言ってないけど
「パパいないと寂しいって言ってました」と言ったら
「一応可愛がってたのね」と返事が返ってきた

誰が見ても旦那は子供を可愛がっていない
お姑さんも思ってたんだと思った

その時浮気した理由を聞いてみたら
泣きながら
「ちぃか最近仕事ばっかりで遊びに行ったりしてないし」
「旅行とか行きたかったし・・・でも言えなかった」
これが泣きながら男が言うセリフなのかな・・・

女が女であるためには男は男でないといけないような気がした

自分から家族を楽しませよう、何かをしてあげよう
そんな事まったく考えないで私任せ
ただ家にいるだけ・・・ただの運転手なだけ・・・

こんな生活がずっと続くのかと嫌になった
私は離婚しようと思った
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック